2018年8月20日
動物病院内装工事(お盆編)

お盆の間は福山の動物病院さんの内装変更の工事でした。

お盆の間は、現場につきっきりでしたが無事間に合ってよかったです。

 

まずはひたすら解体解体です。

役目を終えたとはいえ、解体というのは心が痛みます。

間仕切りを撤去し、建物のプロポーションが活かせるような姿へと変更となりました。

待合室が明るく開放的になったのではないかと思います。

 

 

続いて、受付カウンター周りも刷新です。

ホワイトオークの無垢板を加工して、R状に仕上げてもらいました。

 

消臭効果が良く、水に強いとされているヒバの木をゆるやかな間仕切りとしてルーバーにしています。

 

受付周りはこんな感じに仕上がりました。

ここに、残工事がちょこちょこと、グラフィックや植物などが入った行く感じです。

 

 

既存の内容とチグハグにならないように、従来の濃色の木目と明るい木目を組み合わせています。

こういった改装の場合は既存部分との合わせ方が難しいところでもあり、楽しいところでもあります!新築の場合の敷地条件みたいに。

 

まだまだ2期工事は続きます!

LINEで送る




Copyright © LEO PLANNING OFFICE CO., LTD All Rights Reserved

Copyright © LEO PLANNING OFFICE CO., LTD
All Rights Reserved