2018年12月10日
「五日市中央の家」お引き渡し。

先週末、無事に「五日市中央の家」をお引き渡しさせていただきました。
今回の建物は敷地の2面が公園に面し、周囲が取り込めるステキな条件の土地でした。

公園を挟んで川が流れ、風の通りも良さそうです。

詳しくはまた、後日。

外観写真も撮りに行かなくては。

お引き渡しするのが名残惜しいいつもの気持ちでしたが、施主さんに喜んでいただけて様で何より何よりです。












2018年11月27日
緑、入りました!

五日市中央の家は植栽の植え込みが終わりました。

今回は色々な植物を植えてもらいます。

見ていると好きなことも相まってワクワクします。。

 

 

 

最初のイメージをお伝えして、良い感じになりそうだったので後はおまかせです。

植栽は夜に照明が入る時も良いんですよね。

 

お披露目はもう少し先で。

後、1週間くらいでお引き渡しです!

 

 



2018年11月15日
ウッドデッキ/板貼り/ステンレス

内装の大工さん仕事も終わり、内装屋さんの数日空けて大工さんが戻ってきました。

今、中では設備屋さん、家具屋さんが機器の取り付けとなっています。

今回はウッドデッキ。

セランガンバツ材です。
デッキ材の中では丈夫とされるハードウッドに分類される木です。
その中では色味もいやらしくなくて好きな樹種です。

2段目は腰掛けれる高さに。

とても硬い木で加工する際にささくれが出やすいというデメリットがあります。

こんな感じです。(↑失敗例)

座掘り(ビスの頭が隠れるまで下穴を開けます)して、紙やすりで整えてもらいます。

 

 

他にもステンレスの手すりが付きました。

最近お気に入りの梨地仕上げです。

木にはこの仕上げがよく似合う気がします。

 

内装は壁のパテ処理です。

 

この時期は色んな業種の方が入ってくるので活気があります。