2018年2月5日
PH5

デンマークのルイスポールセン社から美しい写真が送られてきました。このPH5は1958年にポール.ヘニングセンがデザインした照明器具で近年色数も増え名作として人気を独占しています。最初の写真は我が事務所の所有しているPHランプ(確か当時はそう言っていた)で45年前に手に入れたものです。

 

 



2018年2月2日
事務所始まって以来初めての・・

昨夜は新規のお打ち合わせでした。

しかし、打ち合わせ前からいつもと違い少しソワソワしておりました。

なぜなら、、

 

 

 

 

 

 

 

どんっ!

H君、3歳。

かっこよかった。

打ち合わせ中、足元でとても良い子にしていました。

ほんとに賢いですね。

 

 

 

ただ我らが事務所には、ご存知の方もおられると思いますが、「サチオ」がおります。

フーッと威嚇とかするのかな、走って逃げ回ったりするのかなとか思っていたら・・・

一瞬で裏に行き、フリーズしていました。

かつてないくらい目がまん丸です。

おもしろいです。

 

打ち合わせも順調にいき、引き続き進めていくことに。

物件も楽しみですが、「H君 対 サチオ」も楽しみです。

 



2018年1月31日
三次の家へ現場監理

塗装工事が続いていた為、1週間ぶりくらいに「三次の家」に伺ってきました。

雪は降っていなかったのですが、陽の当たらない方角はツララができていました。

最近は屋根のガルバリウムを平部分は普及品の0.35mmではなく、0.50mmとしているので耐久性も期待できるのではないでしょうか。

 

塗装工事も折り返し地点です。
2階はほぼ姿を現してきました。
しっとりとして良い感じです。

 

そしてタイル工事もだいぶ貼りあがってきました。
今回は、塗り壁、タイル、コンクリート、割石と左官屋さんの仕事がとても多い現場です。

最近はあまり使っていなかった色むらが楽しめるテラコッタタイル。
良い雰囲気がでてきました。
やっぱり良いですね!

 

来週から家具、設備も入り現場はバタバタとしてくるのではないでしょうか?

ラストスパートに向かっております。