2018年2月8日
造作工事始まりました。

今期何度目かのタイヤチェックを受け、三次へ。
年に数回は受けることがありますが、ここまで回数が多いのは初めてです。

スタッドレスを新しくして良かった。

 

ついに内装の仕上げ工事が始まってきました。

 

照明器具の取り付け、造作家具の取り付け、建具の取り付けなどなどです。

既製品がほぼ無いのでこの時期がもっともゴタゴタします。

 

工場で作ってきてもらった家具、建具などを現場で調整して。

取り付け。

玄関戸はタモの無垢材です。
玄関土間が不陸のある自然石なので調整がシビアです。

 

家具の中にコンセントを取り付けたり。

 

リビングと廊下の間はタモ無垢材のガラリ引き戸がつきました。

全館空調なので空気の行き来ができるようにします。

 

ここからが早いですね。

設備機器が入るとまたガラッと変わってきます。



2018年2月7日
カタログ撮影

久しぶりに「くるしま内科」さんへ伺わせていただきました。

納入した家具メーカーさんが次のカタログに載せてくれるのだとか。

県外から写真家の方がこられ、手際よく撮影してくださいました。

ダブルのライダースにLevi’s501XXの渋い方でした。

なぜか隠し撮りみたいになってしまいました。。

写真家さんと同じ構図で写真を撮ろうと思ったら、カメラにSDカード入れ忘れ。

失敗。

 

できあがったら写真も頂けるとのことで楽しみです。

お昼休憩にも関わらず、ご協力いただいた先生、奥様、スタッフの皆様ありがとうございました。



2018年2月5日
PH5

デンマークのルイスポールセン社から美しい写真が送られてきました。このPH5は1958年にポール.ヘニングセンがデザインした照明器具で近年色数も増え名作として人気を独占しています。最初の写真は我が事務所の所有しているPHランプ(確か当時はそう言っていた)で45年前に手に入れたものです。