homeaboutworksgarellycontactlink

瑞穂の家

用途:戸建住宅

構造:木造
工種:改築

 築40年経った木造2階建ての一部のリノベーション工事。
 屋根材は既存を使用し外壁等は下地を含め全てラスモルタル下地の塗装仕上げで化粧直し、全ての開口部は断熱ペアガラスサッシュとしリビングの両引き分けサッシュのみ木製(ヒノキ材)ペアガラス入りとした。内部は柱以外は全て(柱の入れ替え、位置の変更等が有り)取り払い、一階は玄関ホール、吹き抜けのあるリビング、大きなキッチンカウンターを中心とした、ダイニングキッチン、洗面、バス、トイレ。二階部分はクローゼット、収納と寝室、収納と洋室、そしてトイレ。内部仕上げ材は床がヒノキ15tフローリングのオイル拭き取り、壁・天井材は木のチップを紙でサンドイッチしたクロス仕上げとしている。内部造作材はヒノキとし、建具等はシオジ材フラッシュのオイル拭き取り仕上げ、全ての断熱は羊毛断熱材を使用している。吹き抜けのあるリビングは薪ストーブを設置、洗面脱衣室は蓄熱式暖房機、その他の部屋は壁掛けタイプのエアコンを配置している。外部にはリビングルームの延長となるデッキを配置し室内との一体感が望まれる。

 






 
 Copyright(c)LEO. All rights reserved.