2021年11月29日
とりあえず、一階がお引き渡し!

兼ねてより進めていた歯科さんが先日、一旦一階がお引き渡しとなりました。

なかなか急に決まったプロジェクトで、設計期間・工期もシビアなものでしたがなんとかお約束の日時には間に合ったのではと。
(多少の補修等ありでしたが・・・)

店舗の設計は、とてもバタバタとし集中して取り掛からないといけなく、引き渡しと共にパタッと終わる余韻がないイメージです。

今回は2階の残工事が残っているので少し完成の余韻を味わえるのは嬉しいことです。

現場では直前までバタバタと資材の設置でした。

 

監督さんや、職人さんは夜遅くまで施工に携わって戴きました。

ほんとゆっくり休んでいただきたいです。

 

そんなこんなで、一旦完成。

既存の2階の柔らかいクリニックの印象を引き継ぎながらも、上書きできるように設計させて戴きました。

緑のコーポレートカラーを設計に取り入れるのは頭を悩ませましたが、いやらしくなく溶け込めたのではと思っております。

写真はまだ、待合室の椅子など備品が入っておりません・・・。
よく見ると診察チェアも奥が入っていなかったり・・なのを誤魔化して撮影しております。また、機会を見て撮影させてもらわなくては。。

 

 

11月末より診察が一階に移っております。12月下旬より2階での診察も始まる予定です。

準備期間がとても短かったので、スタッフの皆様もとても大変だったと思いますが、お疲れ様でした!

引き続き、よろしくお願い致します。

さくらい歯科クリニック https://sdc-dental.com

 

 

 

 



2021年11月18日
歯医者さん、下地完了です。

先日より、進めていた歯医者さんはもう少しで1階が完成です。

一階がというのには訳があって。

2階で今診察をしておられるのですが、新しくできた一階にまず引っ越し、その後2階を少し改装して、その更に後でエレベーターで繋ぐというトリッキーな工事です。

ですので、工程もビタビタ。

前回の更新の際にあった大きな穴はエレベーター用のピットでした。

テナント内にユンボが入る光景ははじめて。

コンクリート屋さんは別の現場でもよくお会いする腕の良い方で、偶然の再会。

 

そして先行で水回りの配管。

電気の配線。

 

壁がくる位置に綺麗に配線を持っていってもらいました。

そして、床を張って、下地となる軽鉄建てて、下地の石膏ボードです。

2階を含めると、ほぼ年内一杯の工事となりそうです。

 

 



2021年9月7日
耐震補強も無事済みました!壁式コンクリートはややこしい。

引き続き、工事が進んでいるクリニック。

 

浄化槽も無事、設置できました。

大雨降らないタイミングで良かったです。

 

そして建物は耐震補強に入りました。

既存の開口部を塞ぐところ、あらたに窓を開ける箇所などは周囲の鉄筋を削り出して、確認し補強します。

開口した先に見える樹形が風になびくのが楽しみです。