2019年9月30日
「隅の浜の家」地盤改良

無事、地鎮祭も終わり、工事着工しました。

まずは地盤改良。

今回の土地は高台の上にあり崖地条例に対しての対策を行う必要があります。

崖下側には崩れないように鋼管杭を打ち込んでいきます。

いつもは砕石パイルにて地盤改良を行うことが多いのですが今回は鋼管杭です。

HPよりお借りしました。

 

一般の地盤改良には上記のような砕石での改良が土地への負担が少ないということでこちらの工法を採用することが多いのですが、今回のような崖地では鋼管杭を使うようにしています。

なぜかというと横からの力には周囲の土壌と砕石の摩擦によって支持する砕石パイルより、鋼管の強度の方が崖崩れには力を発揮すると考えているからです。

 

地盤調査の結果では土地は良好な地盤だったのですがせっかく打ち込むので1.5mくらいで崖に対しては対処できるのですが、支持地盤まで4m程度打ち込んでもらい、より地盤が強くなるよう施工してもらいました(そんなに費用は変わらない!)

 

地盤も無事、強度を確保できたので次は基礎工事です!

 

 

 



2019年9月12日
「隅の浜の家」地鎮祭

雨が続いていた最近。
地鎮祭の日にはすっきりとした青空が広がってくれました。

「隅の浜の家」の地鎮祭が滞りなく、厳かに執り行われました。。
・・実際は神主さんも明るい方で楽しいひと時となりました!

 

近々着工予定で年明けには竣工予定です。

プライベート里山付きの眺望の良い敷地です!

 

 

 



2019年8月14日
地縄張り

更新が途切れていますが、お盆も元気に図面を描いております。(早めにお休みをいただいた為)

もうすぐスタートしてくれるであろう案件の作図が進んでいます。

 

こちらは申請図作成中。

地縄を張って建物の輪郭を敷地に張っています。
図面だけでは解らない情報を読み取って、もっとも座りの良い場所に建物の配置位置を微調整します。

地盤調査も終わり、申請図作成中です。